プロフィール

瀧川鯉丸(たきがわこいまる)

1987年(昭和62年)神奈川県横浜生まれ。幼少期から横須賀で育つ。

早稲田大学第二文学部を卒業後、2011年(平成23年)3月、瀧川鯉昇に入門、前座名「鯉〇」で4年間の前座修業。

2015年(平成27年)4月二ツ目昇進、「鯉丸」になる。同年6月、横浜にぎわい座で記念公演を開催。2019年(令和元年) 第11回「前橋若手落語家選手権」準優勝。

現在、公益社団法人落語芸術協会会員。都内の寄席をはじめ全国の落語会、のべ150回以上の子供向け公演に出演している。

「師匠のように、先輩方が大事にしてきた噺と心意気を”いいカタチ”で受け継ぎ、毎日どこかで高座に上がっている落語家をめざしています」


師匠 瀧川鯉昇の本です


スペシャルサンクス