プロフィール

瀧川鯉丸(たきがわこいまる)

1987年5月30日 神奈川県横浜生まれ
幼少から横須賀で育つ

2010年3月 早稲田大学第二文学部を卒業
2011年3月 瀧川鯉昇に入門
前座名「鯉〇」で4年間の前座修業

2015年4月 二ツ目に昇進「鯉丸」となる
同年6月 横浜にぎわい座で記念公演を開催

2019年
第11回「前橋若手落語家選手権」準優勝

現在 公益社団法人落語芸術協会会員

都内寄席をはじめ全国の落語会や
のべ200以上の学校公演に出演している

「師匠のように、先輩方が大事にしてきた噺と心意気を”いいカタチ”で受け継ぎ、毎日どこかで高座に上がっている落語家をめざしています」

大師匠と師匠の本です

『落語家柳昇の寄席は毎日休みなし』(新装改訂版)
春風亭柳昇 著
出版社:うなぎ書房
発売日:2008年6月1日
本体1,700円+税
紀伊國屋書店はじめ落語関連本が充実している本屋さんやご贔屓の本屋さんでお求めください

『鯉のぼりの御利益』
瀧川鯉昇 著
出版社:東京かわら版
発売日:2016年11月1日
本体1,112円+税
東京かわら版のオンラインショップでも購入できます(商品ページ

スペシャルサンクス