Home

【お知らせ】新しい勉強会「六連会」

同じ落語芸術協会の二ツ目で「六連会」という新しい勉強会を始めます。出演メンバーは雷門音助さん、講談の神田紅純さん、柳亭信楽さん、三遊亭吉馬さん、桂竹紋さん、そして瀧川鯉丸です。

会場は、7月初めまでは赤坂のカルチャースペース嶋で、毎週木曜日に開催します。

芸協二ツ目「じっくりコトコト系」と思っています。どうぞ宜しくお願いいたします。

令和3年4月3日

「六連会」の概要

毎週木曜 19時開演 (30分前開場)
瀧川鯉丸・雷門音助・神田紅純・柳亭信楽・三遊亭吉馬・桂竹紋のうち三人が出演
於 カルチャースペース嶋
(港区赤坂2丁目21−2/地下鉄「赤坂駅」5A・5B出口より徒歩5分、「溜池山王駅」12・13番出口より徒歩5分)
木戸銭1,000円

(感染症対策のため定員の50%で実施します。マスク着用、手指の消毒、体調すぐれない際はご来場をお控えいただくなど、ご協力をお願いいたします。)

出演予定

4月12日(月) 横浜
第39回「鶴見ひるま寄席」

於 鶴見区民文化センター サルビアホール3階 音楽ホール
(横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2シークレイン内/JR鶴見駅東口・京急鶴見駅すぐ)
13:30開場 14:00開演
予約1,500円 当日2,000円
出演:柳家小志ん 昔昔亭A太郎 瀧川鯉丸


4月15日(木) 東京
「六連会」

於 カルチャースペース嶋
(港区赤坂2丁目21−2/地下鉄「赤坂駅」5A・5B出口より徒歩5分、「溜池山王駅」12・13番出口より徒歩5分)
木戸銭1,000円
出演:雷門音助 神田紅純 柳亭信楽 三遊亭吉馬 瀧川鯉丸 (桂竹紋はおやすみ)


4月23日(金) 東京
「鯉丸と音助」27

於 らくごカフェ
(千代田区神田神保町2丁目3−5 神田古書センター5階)
18:30開場 19:00開演
予約1,800円 当日2,000円
出演:雷門音助 瀧川鯉丸


4月25日(日) 横浜
「こまむ亭寄席 第4回 まるまる鯉丸」

於 落語居酒屋&ライブバー こまむ亭
(横浜市保土ケ谷区上星川3丁目2-8/相鉄線「上星川駅」南口から徒歩2分)
18:30開場 19:00開演
2,000円
出演:瀧川鯉丸


4月29日(木) 東京
「六連会」

於 カルチャースペース嶋
(港区赤坂2丁目21−2/地下鉄「赤坂駅」5A・5B出口より徒歩5分、「溜池山王駅」12・13番出口より徒歩5分)
木戸銭1,000円
出演:雷門音助 桂竹紋 瀧川鯉丸

5月3日(月・祝) 横浜
第40回「鶴見ひるま寄席」

於 鶴見区民文化センター サルビアホール3階 音楽ホール
(横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2シークレイン内/JR鶴見駅東口・京急鶴見駅すぐ)
13:30開場 14:00開演
予約1,500円 当日2,000円
出演:柳家小志ん 昔昔亭A太郎 瀧川鯉丸


5月22日(土) 横浜
「みどり花形寄席」その三

於 横浜市緑区民文化センター みどりアートパーク ホール
(横浜市緑区長津田二丁目1-3/JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」から徒歩3分)
13:30開場 14:00開演
木戸銭1,000円
出演:立川談吉 瀧川鯉丸


5月26日(水) 横浜
「こまむ亭寄席 第22回 鳥獣魚画の会」

於 落語居酒屋&ライブバー こまむ亭
(横浜市保土ケ谷区上星川3丁目2-8/相鉄線「上星川駅」南口から徒歩2分)
18:30開場 19:00開演
2,000円
出演:林家つる子 金原亭馬久 瀧川鯉丸


Instagram

Twitter

六連会、本日からスタートです。よろしくお願いいたします。
東京メトロの路線が一番密集してる、この辺りが会場です。ワクワクですね

明日から始まります。
ご予約、感謝です

4月15日(木) 「六連会」

於 カルチャースペース嶋
(地下鉄「赤坂駅」「溜池山王駅」から5分)
18:30開場 19:00開演
木戸銭千円
出演:
雷門音助 神田紅純 柳亭信楽 三遊亭吉馬 瀧川鯉丸 (桂竹紋休み)

ご予約・お問合せフォーム→
https://form.run/@6kai

「あした六連会よろしく!」ってLINEしたら信楽さんから「明後日です」って返信がきて、驚きすぎて喫茶店でコーヒー吹いちゃった。
すみません。今日は火曜日でした。あさって木曜日開催です

https://form.run/@6kai

鶴見の会ありがとうございました。

次回は夜公演ですが、感染防止策の影響で開演を30分繰り上げます。

5月3日(月・祝)
18時30分開演(10分前開場)です。

横浜市内も各ホールが接種会場になって会場が取りづらく、時間も変則的になり、今年もご面倒をおかけします。よろしくお願いいたします

文化放送のラジオドラマ『絵物語 WA-GEI』に和太鼓で携わりました。収録の時、ラフな格好の人が来たな〜と思ったら脚本の広井王子さんでびっくり。チャキチャキの東京っ子なんですね。なんとも貴重なひとときで。お声掛けくださった小すみさん、本当にありがとうございます。

https://www.wa-gei.jp

Load More…